コロナ

ちょっと更新が滞ってしまいました。

コロナでばたばたしているものの実際の作業は止まることなく進んでおり、
しゅうめいぎくの秋の出荷もあと1か月程度となりました。

僕はネットを使う事がすごく多いですが、今年はネットを見る人が増えたように思います。

コロナについて少し思ったことを書いておこうと思います。

もし、隣の家の人がコロナになったらどうすればいいでしょうか。
在宅の場合。

食事がまず気になります。毎日ネットで買えばいいような気もします。

でも、 宅配の人も配達するのを嫌がったりするかもしれない・・・。
田舎では噂がすぐ広がってしまっておそらくコロナであることはすぐに分かるでしょう。
僕が代わりに受け取ってLINEか何かで連絡したらいいでしょうか?

調理はできてもスーパーに買い物はキツイかもしれないです。
代わりに買って、連絡して玄関に置いておいてその後すぐに受け取ってもらえばこれでなんとかなるでしょうか。

お金の問題は?他人の場合はともかく、自分がコロナになった場合はさすがに電子マネーないしは、家でパソコンで即送金しないとお願いする人に負担をかけるのは申し訳なさすぎる気がします。
親戚に頼んで肩代わりしてもらうにもその親戚に会うのも嫌がられるかもしれません。

僕が思うコロナの対策は近所の人がコロナになった場合どうやってフォローするかだと思っています。

みんながそういう風に思っていれば自分がコロナになってもなんとかしのげるのではないかと思っています。

コロナになった人を特定して話題の的にするのは自分がコロナになった場合一番苦しい思いをするリスクが高い行為だと感じます。

自分は仲の良い友人にもしコロナになったら何して欲しい?なんて話をしていました。オンラインでそんなやりとりがすぐ出来る間柄の人が一人でも二人でもいたらそれが一番のコロナ対策なんじゃないかと思います。

お花は今年咲いたポピーです。
光が足りなくて本来の色が出ませんでした!

来年はきれいなポピーをたくさん咲かせたいと思います!!

[ コロナ ]life2020/07/20 23:56